Vtuber、特にどっとライブの配信を見る上で最低限知っているとよい用語。
一見しただけでは意味がわからない上に配信者に関わらず頻出するものを抜粋。

・どっとライブ(.LIVE)、アップランド
どっとライブは株式会社アップランドが運営するVtuberプロダクション。
現在、電脳少女シロとアイドル部、合わせて13人が所属している。
ばあちゃるとピーマンくんはアップランド所属のVtuberだが、どっとライブ所属ではない。

・為(ため)
どっとライブ特有の概念。難解な概念なのに頻出する。
初出は電脳少女シロ。
とりとめのない話をした後に「シロちゃんの動画は為になるなあ」と言うことで「為にならない、要領を得ない」ことを皮肉る、というオチで用いられていた。
転じて「為」単体で電脳少女シロのキャラクターを表す用語となり、「独特すぎて理解・共感しにくい、あくが強い」というニュアンスが含まれるようになった。
電脳少女シロとヤマト イオリの独特でとりとめのない発言を「為」と呼ぶことが多い。
「為回」…独特な発言が特に多い回。
「頭が為になる」…為を処理できず頭が混乱している状態、あるいはそれを通り越して為に適応し理解した状態。転じてどっとライブ所属Vtuberのファンになることも指す。

・豆腐
電脳少女シロのファン。シロ組とも言う。
転じて、どっとライブの箱推しファンも指す場合がある。
アップランド開発のVR LIVEのアバターが豆腐のような頭を持つことから。

・しゅん
俊敏な様。
初出は花京院ちえり。
転じて高速移動の効果音として扱われるようになった。
配信前チャットなどで「しゅん」と言っているリスナーは、配信に今来たことを表している。

・趣(おもむき)
味わい深く興奮をかき立てられる様。とくに性的なものを指して言う。
初出は猫乃木もち。
「趣を感じる」「趣いている」などのように使用する。

・🔥
炎上、燃やすこと。
「🔥名前🔥」などのように対象を表すことで、対象への怒りを表す。
基本的に冗談で好意的なネタであることも多いが、たまに本気で怒っている人もいる。
どっとライブ独自の派生として🌹があり、これは好意や称賛を表す。
🌹の初出はばあちゃる。
REALITYリレー配信の際、トリのばあちゃるに対してギフトポイントの在庫処分として処理落ちレベルの薔薇ギフトが送られたことから。

・清楚
清楚でない様。Vtuber全体で使われる。
一見清楚だが実は清楚と言いがたいような人物、特に電脳少女シロと月ノ美兎(にじさんじ所属)に対してよく使われる。
本来の意味で清楚と言う場合は真をつけて、真清楚、清楚(真)などと言われる。

・てぇてぇ
「尊い」をドラゴンボールの孫悟空風に書いた言葉。Vtuber全体で使われる。
大元の「尊い」はファンの感情が高ぶるあまり推しを神聖視して崇める時に用いられる。
Vtuber界隈では基本的にVtuber同士の仲の良い様に対して「てぇてぇ」と使われる。

・へへっ
ダジャレを言った・聞いた時の感嘆詞。
初出は八重沢なとり。
配信者がダジャレを言うと「へへっ」とコメントされる。

・-15
うんこ的なものへのペナルティ。
初出はマザーシミュレーターで、どっとライブは全員このゲームのプレイ動画配信をしている。
配信者のうんこ的な発言に対して「-15」とコメントされる。

・ごんごん
金剛いろはのニックネーム。
デビュー時のツイートでごんごんいろはと打ち間違えたことから。

・ゴミ
アップランド所属Vtuberのピーマンくんに対しリスナーが用いる蔑称。
愛と怒りを込めてそう呼ばれている。
基本的に冗談だが、たまに本気で怒っている人もいる。