京都と大阪へいってきました

京都醸造の試飲スペースと、大阪の箕面ビールへ。


京都醸造。
屋内で立ち飲みもできるし、屋外に座るところもある。
食べ物はないので持ち込みオーケー。
ただし土日限定オープンなので行く人は注意。


京都醸造の栓抜き。
ロゴマークの形でかっこいい。1000円。


箕面ビール。


限定ビールばかり頼む。

にせぞーはビールを美味しいとは全く思わないんですが、
すごくたくさん種類があるのが面白いですよね。
違いもわかりやすいので、間違い探しゲーム感覚で好んで飲んでます。
どう違うのかとかは言葉にできないけど…。
グルメな人たちは形而上的な語彙が豊富すぎて言ってることがちんぷんかんぷん。

大原みちる練習ちゅー(2)

もっと書かないとなあと思うのである

手が震える…

けがをした。

チンコを怪我したので昨日泌尿器科に行ってきました。
とはいっても擦り傷みたいなもんで、軟膏と抗菌薬を処方されました。
どうして怪我したのかは察してください。

で、軟膏を塗っていて、
「陰毛が伸びててじゃまだな…」
と思ったんですよ。オチ見えましたね。

ハサミで陰毛をチョキチョキっと景気よく。
イテッ!
玉の皮を切りました。
陰毛処理してて、毎回いつかやると思ってた。
毛穴程度の傷でしたがけっこう血が出るものですね。
やっぱり玉は皮が薄いのかな。なんて。

明日からしばし京都へ行ってきます。

2012年のルーズリーフから

ツイッターに投稿したのでこちらにも。
そういえばこっちではレイアウトに合わせて自動縮小かけてるけど、ツイッターの方が画像でかかったりするんだろうか。
それともこっちもリンクをクリックしたら同じなのだろうか。
確認してみたらやっぱツイッターの方がでかい、というかこっちに持ってくるときに縮小されてますね。
まあらくがきなのでゆるして。サーバーの容量もあるし。


2012.10.16
めたくそ線が薄くなってたのでめたくそ加工してなんとか見られるようにした。
たぶんめたくそ筆圧薄めに書いたんだと思う。


2012.10.16
上のと同じ日同じ講義。
講義の最中にこうやってらくがきしてた。
うちの准教授の講義だったんだけど…(!)
このルーズリーフは基本そのために使われてた。


2012.10.30
なんかこの時似た構図?シチュ?の絵をフォロワーさんが描いてて、思い出し真似したやつ。


2012.11.12
これは実験行程を考えてるページにあったらくがき。
周りにもらくがきがあるけどそれはまたいつか。いつかっていつさ?
でも講義終わったんだっけ?なんか途中から講義の書き取りがない。
そもそも講義やなんやらの分け方ももう忘れた。4期に分かれてたっけ?したら准教授の講義は3期だったのか?
実験については簡単な実験行程も書かないとわからないし、書いててもこんがらがって途方に暮れてたので実験の進捗が遅い遅い。
今思えば鬱だったようなそうでもなかったような。
思い出話になってしまった。


2012.11.13
特に何もなく、最後に挟まれていたらくがき。
この頃、今では某劇場の熊ジェットさんがモバマスの双葉杏を熱く推してて、その影響を受けて右の方にうさぎのぬいぐるみを書いてある。
写真からの回転トリミングの関係で切れちゃったけど。
まあこれもまた今度。
このらくがきを見るたび、今の自分はこの頃に比べて下手になったなと感じる。
このらくがき、ごまかしだらけなのにね。脚とか描いてないし。

そんなでした。約四年とちょっと前。

寝る前に描きなさい

大原みちる。担当Pとしては描けるようになっておかな。

パソコンがないのつらい

先日故障したパソコンをリサイクルに出したのでわりかし不便です
スマホがあれば十分と言われつつも、パソコンの恩恵を享受していた身には、やはりスマホだけというのはできないことやりづらいことも多いです

最近書いたやつら
あまりにも絵をかかなさすぎるので持ちキャラくらい思いだしとこ、ということで
一番上はニセコ、ツイッターのアイコン用に書きました
2番目はわかめ、右上に大原みちるを書こうとして失敗した形跡があります
最後のは山田由香
こーゆー本当の意味でのらくがきは雑記カテゴリに投稿します
更新が大分空いてしまってなかなか思い通りにはいかず、といったところ
頻度は増やしていきたいです
パソコンのある環境になったらまたちびちびレイアウトいじるので見づらいですがよろしく…