2022年3月
グラブルに古戦場は要るのか

要る。わしは嫌い。

というわけで、久しぶりのドレバラ開催とともに標題のような議論というか話題がまた持ち上がってきてたので、半引退カジュアル勢的に思うところをちょっと話す。

(続きを読む)

百合とNTR(ジャンル概念の変容)

今日はよく百合という単語を見た。もちろん花のことではなくて、女の子同士のアレだ。

百合という単語そのものが話題になるときはだいたい女同士の友情を百合と呼ぶことについての意見が飛び交っており、今日もそのたぐいだった。女が一緒にいるだけでなんでもかんでも百合と呼ぶなというような話だ。

(続きを読む)

文体ブレブレ問題

何年もずっと言っているけれど、文体が定まらない。どう書いてもしっくりこない。いっそお爺ちゃんにでもなろうかのう。

で、最近の文章を見ればわかるとおり、一旦はですますに統一して続けようとしたものの、また今月くらいからですますをやめてしまっている。ですますにすると、どうもなんか自分で読んでて慇懃無礼な印象を持ってしまうし、書いていても肩肘が張ってしまいなかなか書き終わらない。後者は裏を返せば丁寧に気を使って書いていると言えなくもないけれど、実際書き上がるものは別に丁寧な仕上がりでもないから悲しい。前者についてはシンプルに自分の性格の悪さが出ていると思われそれも悲しい。

そこでなんとなく、ツイッターのアンケート機能で「ですます」「ですますじゃないほう」「適当に使い分ける」というのを作ってみた。他者の意見は大事だ。
もちろんフォロワー200人強程度なうえそのうち半分以上は死亡アカウントかミュート済と思われるし、その中でも自分に関心がある人は少ないので、投票してもらえるとは思っていなかった(あっても一票くらい)のだけど、なんと5票も集まった。
結果は「ですますじゃないほう」2票、「適当に使い分ける」3票。「ですます」は0票。

なので、特に必要と思われる場合や気まぐれを除いて、基本的にですますは使わないことにした。よろしくお願いします。

日本の黒歴史

ロシアによるウクライナへの侵略が始まってもう一か月くらいになり、その間食傷するほどに言われ続けていると思うのだけど、今のロシアと過去の日本がめちゃくちゃ被って見える。満州事変以降の日本だ。

(続きを読む)

ワードプレスの改行とhtmlモード

WordPressのAndloidアプリで文章をよく書くのだけど、ビジュアルモードで書くと、改行が勝手にブロック分けされ、以下のようなタグで表記される。

<!– wp:paragraph –>
<p></p>
<!– /wp:paragraph –>

めちゃくちゃ汚いという個人的な感想は置いといて、これがあるとただの見出しすらブロック分けされて余分な空白が挟まるので、見栄えが悪くなる(テーマの方で対応すればいいのかもしれないけど)。
ブロックは入れ替えが簡単な点が便利ではあるんだけど、それ以上にこの気持ち悪さが受け付けないので、回避する方法はないかと考えた。

結論、HTMLモードで書けばいい。HTMLモードで書くと改行とかにpタグやbrタグをいちいち入れないといけないのかと思っていたけど、どうやらそんなことせずとも勝手に対応してくれるらしい。便利〜
というわけでこの文章はHTMLモードで書いてある。2回改行でp、1回改行でbrが勝手につく。
ありがた〜い